ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 9/2 北海道自転車旅・1日目 | main | 9/4 北海道自転車旅・3日目 >>
2017.04.26 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.09.04 Tuesday

9/3 北海道自転車旅・2日目

さて。

札幌滞在2日目。

今日の目的はこちら。



当初、
自転車旅一週間、
という予定だったので、
札幌に来るつもりにしていませんでした。
今夜のLIVEのために札幌に滞在することになり、
札幌にいるなら、
ということでミーハー根性全開でいってまいりました。
滞在先から自転車で15分くらいでした。



動いている彼を見てみたい・・・。



そして、
この建物のすぐ裏手に、
何気なくある公園。



平日の昼間にも関わらず、
目的を同じくした人たちが途切れることなく訪れていました。



目的が同じだと、
すぐ仲良くなったりして、
写真を撮りあったり。



結局、何の変哲もない公園に一時間以上滞在してしまいました。

しかし、
観光地化的な案内などの余計な事が、
一切為されていないというところがよかった。
さすがだなぁ、と思いました。

そして、
ここ以外に特に大きな目的もなかったので、
少し中心部から外れたところにある、
モエレ沼公園へ。



モエレ山。



モエレ山山頂からの景色。



どうやらこの公園のメインスポットらしい、
ガラスのピラミッド。
・・・は本日休館。
ついでにレストランも休館。

ということで昼ごはんを食べる場所がない・・・。

まぁいいか、ということで公園内を散策。
ヒガラなどの野鳥が飛び交ういい公園でした。



そして、一路宿泊先に戻り、
札幌滞在の本分である、
LIVEのための準備。

会場である、
"くう"さんでは、
この男が待ち構えていた。



そう、変な人。

変な人とのユニット、
音の葉∞言の葉のLIVEだったのでした。
変な人こと、ピアニスト阿部篤志。
やはり素晴らしかった!
そして、ユニットとして、
音の葉∞言の葉もまた新たな葉が芽吹き始めてます。
お互いのいい変化を感じられて、
心底楽しいLIVEでした。

くう、というお店は、
とても懐の深い"くう"き Σ(´Д` )
を持っていて、
全てを受け入れてもらえる気がする"くう"かんΣ(´Д` )
でした。

おかげで終始2人はリラックスムード。

そして、
この日はなんとゲストが!
阿部くんからずっと噂を聞いていた人物。



ドラマー・パーカッショニストの、
萱谷亮一くん。

阿部くんとは、
小学校の頃からの盟友。
2人はそもそも、
翌日札幌のホールで行われる、
東儀秀樹×古澤巌×上妻宏光
のコンサートのために、
札幌に来ていたのでした。

萱谷くんは貴重なオフの時間を使って、
僕らのLIVEを聴きに来てくれました。
というわけなので、
ぜひ一緒に演奏したい!
と加わってもらいました。

といっても、
お店にあったのは、
スネアドラム一つと、
シンバル一枚とブラシのみ。

ところが、
萱谷くんのプレイは全く持って素晴らしかった!
スネア、シンバル、ブラシの三つだけで、
本当にカラフルな世界観を紡ぎ出していました。
噂通り変な人だ・・・。
ということで大好きなドラマーさんになりました。
萱谷くん、ありがとうございました!

そういえば、
最近LIVEのセットリストを載せるのを忘れてましたねぇ。
久々に載せてみますか。

1st
1 Loro
2 翼
3 翼をください
4 Some Skunk Funk
5 Viridian Mode
6 結んで拓いて

2nd
1 音の葉、言の葉
2 Fire Dance w/萱谷亮一
3 即興 w/萱谷亮一
4 みどり
5 蓮華の花
6 手のなるほうへ

encore
Tomorrow never knows
妖怪人間のテーマ
ふるさと


でしたっ。

アンコールがカオスだな・・・(笑)。

LIVEには、
Piece of Cakeのツイキャスでいつもコメントをくださるmasaさんや、
東京から札幌に戻っているシンガーの阿部智子ちゃん、
そして僕が泊まっているドミトリーで知り合った方々、
青森から駆けつけてくださった阿部くんファンの方々など、
何だかご縁のるつぼ状態。
嬉しかったぁ。
皆さん、ありがとうございました!!

そして、
阿部くん萱谷くん、
そして智子と、
ドミトリーで知り合ったヨッシーさんも交え打ち上げ!



北海道の居酒屋メニューでは定番らしい、
ラーメンサラダ。



阿部くんと飲むのも久しぶり、
ということで、
話は尽きず。
結局午前2時近くまで白熱しておりました。
楽しかったぁ。

阿部くん、萱谷くん、智子と別れを告げ、
自転車で宿泊先に戻る。
皆ありがとうーっ!

ヨッシーさんはタクシーで先に戻っていった。

そして、漕ぎ出してすぐに雷雨(笑)。
急いで雨具を出して着込む。

宿に到着して、
翌日東京に帰るというヨッシーさんが荷造りをする横で、
びしょ濡れでバタバタと片付けをして、
シャワーを浴びて気絶。

ヨッシーさん、
ありがとうございました!
東京で再会しましょう!

というわけで、
2日目もなかなかに濃い一日でございました。


*この日の走行距離
札幌市街 48.37キロ

2017.04.26 Wednesday

スポンサーサイト

コメント
こんにちは〜!まだ、CD聴きながら、昨日のライブの余韻にひたってるmasaです。
大輔さん、旭川に着いて、早速走ってるんですか?
今の季節、道のあちこちで採れたての野菜とか売ってるお店で茹でて売ってるトウキビたべました?きらいでなければ食べてみてくださいね〜!^^夏の北海道の味がしますよ〜
  • masa
  • 2012.09.04 Tuesday 15:37
masaさん。
あらためまして、
ライブにお越し下さり、
ありがとうございました!!
トウキビ、富良野で買って、
茹でていただきましたよ〜っ。
甘くて感動・・・!でしたっ。
  • daisuke
  • 2012.09.08 Saturday 22:01
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR