ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 9/4 北海道自転車旅・3日目 | main | 9/6 北海道自転車旅・5日目 >>
2017.04.26 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.09.05 Wednesday

9/5 北海道自転車旅・4日目



おはようございまーす!
久々のテントの朝。
ぐっすり眠れました。

朝ごはんは、
買ってあったパンと、
昨日の残りの野菜を炒めて済ませました。



今日はまず、上富良野から、
"北の国から"の舞台として有名な、
麓郷へ向かいます。

北海道らしい、
ひたすら真っ直ぐな道が続きます。




かと思いきや、
緩やかな登りが30分以上続く、
軽い峠に差し掛かる。
とにかく今年の北海道は暑いので、
汗が滝のように流れました。

そして、登りきった先に見えた景色がこれ!



そう・・・!
ナントカ山。


・・・。
きれいだったぁ。

途中、"原始の泉"という看板にひかれ、
寄り道。
行ってみると、
それは湧き水の泉でした。



おそらくナントカ山・・・の方から来た水なんだろうなぁ。

ふと見ると、
観光客風の人が、
地元の人風の人に質問攻めをしていた。


"こりや湧き水かい?"

"そうですね"

"あぁ山からの?"

"そうですね"

"ずっと昔からかい?"

"そうですね"


完全に森田さんの番組の調子。


アルタを後にしてしばらくまた走る。
両サイドは収穫を終えたばかりのタマネギの畑。



これを見て、
今夜はカレー曜日に決定。

そして麓郷の森に到着。



目の前に無人野菜売り場があったので、
カレー曜日に必要なジャガイモをゲット。
それから袋ぱんぱんのミニトマトと(とても甘い)とうもろこしもゲット。
それぞれ50円。

中に入って行くと、
20年以上も前に実際に撮影に使われていた黒板家のおうちが移築されて展示されていた。



中もそのままだが、
20年以上も前のものとあって、
老朽化が著しく、
立ち入り禁止。



レストランなどもあったが、
そこへは入らずに富良野を目指す。

ここまでだいぶ登ったので、
富良野までは下り続きで助かった。

それにしても景色がきれい。



そして、
昼食を食べに富良野チーズ工房へ。



ここでは、
チーズ作りの体験もできるのだが、
やはり目的は食べる方。

マルゲリータとカプレーゼをいただきました。



そしてここからはひたすら南下。
とここで強風に悩まされる。
向かい風や横殴りの風など、
どうしてもスピードが上げられない。
ここまではかなり順調だったのだけど、
だいぶ時間に余裕がなくなってくる。

にも関わらず、
メロンの直売を見つけて、
お土産用に購入。
送ってもらった。



途中、山部で休憩の際、
今夜のキャンプ地、
かなやま湖オートキャンプ場に電話。
地図でみる限り、
町が近いキャンプ場ではなかったため、
テントを設営してからの買い出しは無理かもしれないと思ったので、
一応確認。
すると案の定近隣にお店は無いとのこと。

山部で、
カレー曜日のために、
人参、タマネギ、鳥肉、カレールウ、
それからアイシング用の氷などを購入。

そして、
ここからは写真を撮る余裕がなかった・・・。

キャンプ場に、
暗くなる前に着けるか・・・!

風にも悩まされつつ、
黙々と漕ぐ。
金山駅から日高方面とかなやま湖方面に別れる。
そこをかなやま湖方面に曲がって程無く、
トンネルに差し掛かる。
しかもここまでで1番傾斜度の高い登り・・・。
長いトンネルを抜けると、
登りは終わらずに更にすぐ次のトンネル。

こういう旅と日々の暮らしが直結している事を実感する瞬間です。

そして、
何とか真っ暗闇にはならないうちに、
かなやま湖オートキャンプ場に到着!

急いでテントを設営すると、
辺りはすっかり闇。



昨日泊まった、
日の出オートキャンプ場には、
20組以上の人々がいたのに、
ここかなやま湖オートキャンプ場には、
人っ子一人見当たらず。

というわけで静かに夕食の準備開始。



ゲットした、
ジャガイモ、タマネギ、人参、鳥肉、
もちろん全て地元産。
そして、原始の泉でいただいた湧き水!

ご飯が炊けるまで、
今夜もアイシング。
今夜は昨日までよりヘビーだったので少し念入りに。



それにしても静かだし真っ暗。
こうなるとやっぱり人恋しいものですね(笑)。

そして、カレー完成!



うーまーすーぎー!
今日一日頑張って漕いだ甲斐がありました。
さすがにルウは食べきれないので、
寝かせて明日の朝食にする事に。

今夜はシャワーがもう終わっていたので、
その代わり近くで見つけた温泉に日帰り湯することに。

いやぁ、今日は漕いだなぁ。
よく眠れそう!

おやすみなさーい!


*この日の走行距離
上富良野〜麓郷〜かなやま湖
78.50キロ
2017.04.26 Wednesday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR