ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2/25 盟友その二。 | main | 3/1〜5 Piece of Cake アルバムレコーディング。 >>
2013.03.01 Friday

2/27 キャパシティ

この日は32歳最後のLIVE。

ここ最近よくお世話になっている、
大塚グレコにて。

若き才能あるコントラバス奏者、
吉田聖也くんとのデュオ。

グレコの美好さんが引き合わせてくれて、
LIVEのコンセプトも、
"クラシックとジャズを半分ずつで!"
とのリクエスト。

少し前に、
グレコでチェロの三間早苗さんと、
バリエールのチェロ二台のためのソナタを演奏したのを聴いて、
"コントラバスとのデュオを、
クラシックとジャズでやって欲しい"
とご提案いただいていたのですが、
それからしばらくして、
美好さんから、
"大輔くん、見つけました"
と連絡があり(笑)。
そこで紹介されたのが聖也くんでした。

クラシックからキャリアをスタートし、
今はミュージカルの現場でも活躍中で、
奇しくも先日一緒になった岸徹至とは、
公演日をシェアする間柄だとか。

音色の美しさや、
アルコの美しさはさることながら、
独学だというジャズのアプローチも、
とても柔軟でバランス感覚に溢れている。

これは楽しみだ!
と思ったのも束の間、
聖也くんが持ってきた曲の候補を見て一筋の汗が・・・(笑)。

三楽章からなるロッシーニの、
チェロとコントラバスのための二重奏曲。
・・・これは受けて立たねば!
と覚悟を決めた。

結果、
二人にとってベストの初演だったのではないかと思う。
また一つ大きくなりました(笑)。

温かいお客様と、
提案してくれた美好さん、
そして相方の聖也くんに大感謝!
この企画はシリーズ化していくことになりそう・・・!



というわけで今後ともよろしくお願いします!

そして、
お店からサプライズのケーキを出していただいた・・・!
色々ほっとしていたので、
殊の外嬉しかったです(笑)。



皆さんほんとにありがとうございました!
Twitterやmixiやメールでのお祝いメッセージくださった方、
ありがとうございました!
そして、Facebookにコメントくださった方、
既に165人もの方が・・・。
ありがたいことでございます。
たった一言でも、全員にコメント返しをする覚悟を決めましたので、
数日お待ちください(笑)。

というのも、
今日からいよいよ、
Piece of Cakeの初のフルアルバムのレコーディングが始まります!
昨日は新曲を書いたり、
新たに曲をアレンジしたり、
レコーディングのための素材を揃えたりしておりました。
いい作品になるように、
力を尽くしたいと思います。

さてさて、
乗り越えられたからこそ書きますが、
ここ一ヶ月、
もしかして過去最高かもしれないというほどキャパシティを大きくオーバーする日々でした。
新たな歳を前にして、
そういう日々を送れた事はありがたいことです。
キャパシティは、オーバーして大きくなる部分もありますし。
とはいえ、健康管理がいよいよ大事だなぁ、と痛感する今日この頃。

ぞろ目の今年。
また、果敢にやっていきたいと思います。
皆様、末永くよろしくお願いします。

2017.04.26 Wednesday

スポンサーサイト

コメント
いい仕事してるね!と言うか人生そのものをね。たくさんは書きませんが、努力している限り応援しますね(^^) (from Wakayama City)
  • 玲子のとーちゃん
  • 2013.03.02 Saturday 10:34
ありがとうございます。
努力し続けたいと思います!
  • daisuke
  • 2013.03.25 Monday 00:48
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR